FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再up:多人数参加型:〇〇〇〇というコンテンツに参加する準備

昨日の投稿について

予約投稿を間違えてしまったので再投稿

大変失礼しました



さて気を取り直して、

本日のテーマは「多人数参加型のバトルコンテンツ」である。


15年の歴史の中で、いくつものバトルコンテンツが実装されてきた。


【図】公式HPで紹介

コンテンツ一覧


実装当初は、多くのコンテンツが「パーティ・アライアンス」を前提とした難易度・仕様になっていた。

Lv75時代で代表的なものといえば「デュナミス」ではなかろうか。

このコンテンツで辛酸を舐めたプレイヤー・装備やスキルを磨いたプレイヤーは多かったと思う。


その後「サルベージ」「アサルト」といった「少人数」でも攻略可能なコンテンツや、

「カンパニエ」や「ウォークオブエコーズ」など、パーティに縛られないコンテンツが出てきた。

【図】には載っていないが、ここ近年で実装されたコンテンツは「アンバスケード」「オーメン」だな。



賑わっている「花形」コンテンツや、残念ながら「日の目を見ない」コンテンツも多数ある。


花形とは・・・・・注目を集めている事柄・人気な

日の目をみない・・脚光を浴びない・不遇の・マイナーな・注目されない



□デュナミスが簡単


表題の〇〇〇〇とは違うのだが、

通称「裏」と呼ばれるデュナミスの世界へ久しぶりに行ってみた。

今ではソロで突入も攻略も可能となっているお手軽コンテンツだ。

かなり昔から実装されているコンテンツであるが、レリックと呼ばれる強力な武器の原産地であり、突入のハードルが低く金策にも向いている。

まさしく「いぶし銀」だな


いぶし銀とは・・・華やかさに欠けるが実力はある・ベテラン的な意味合いを持つ



「弱点」の仕組みやトレジャーハンターが生きることから、シーフや踊り子が有利なのだろうか。

お試しだったので、私はからくり士にした。

「デュナミス-ブブリム」での成果を載せる。


からくり士貨幣


トゥクク白貝貨:057枚

オルデール銅貨:130枚

1バイン紙幣 :127枚


全体で約300枚であった。時価総額で90万ほど。

突入時に該当エリアをサーチしてみたが、エリアには4名のプレイヤーがいた。

やはり今でも突入している人はいるのだな。

しかし他プレイヤーと獲物が被ることは無かったぞ。


敵の最大ドロップ枠は「6つ」

貨幣は「4つ」が最大のようだ。

裏マックスどっぷ


割と簡単だったな。

レリック武器の初期段階まで目指してみるか

と、思わせてくれる難易度である。




□悲・哀・寂


もう一度【図】を見てみよう。

コンテンツ一覧


公式にも取り上げてもらえない哀れなコンテンツがあることに気が付いた。

諸君はわかったかな?

日の目をみない哀れなコンテンツ・・・。

可哀そうにな。



該当する「2つ」のコンテンツへ挑戦してみたが、量が多そうだったので次回の記事で紹介する。

よかったらまた覗いてみてほしい。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガタピ誌

Author:ガタピ誌
あなたの心に潤いを。
タルホルンリンクルは、妥協しません。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。