記事一覧

モンクさんが遠くへ行っちゃうの?

今日は7月31日。

豪華なキャンペーンとのお別れの日である。

7月キャンペーン終わる  

 

見栄えの良い7月のキャンペーンだったが、諸君はどのキャンペーンに力を注いだだろうか。

 

キャンペーンとは違うが、ついつい忘れてしまうモグボナンザのボナンザマーブルも本日が交換最終日。 

7月ボナンザ

交換期限:7月18日(火)17:00頃~7月31日(月)23:59頃←注目!

日付境界線ギリギリまで間に合う。

交換期限を過ぎてしまうと、マーブルはゴミとなるのでログインしたらすぐに交換することを推奨するぞ。

ちなみに私は倉庫キャラクターを含め5等が6つ当たった。モグチケット【像】にして調度品を手に入れることにした。

 

 

【7月キャンペーンの総評】

アニバーサリー的な要素を含んだ5月の豪華なキャンペーン↑↑↑

さっぱりとした6月のキャンペーン↓↓↓

豪華な7月のキャンペーン↑↑↑

矢印は私個人の気分を表す指数だ。

 

5月の15周年イベントからの流れとしてはメリハリがあったので良かったのではなかろうか。

特に今回は、初登場の「ジョブカードゲットキャンペーン」が光っていたと思う。

ゴールデンタイムになると連日募集の/yellが流れていたな。


私の所属しているLSでも周りに負けじとほぼ毎日オーメンの詰みルートへ挑戦していた。

第召喚s二のカード2枚 

募集したツアーでは、全ての募集でフルアライアンス(18名満員御礼)だった。

平常月では3枚~4枚の収穫だったオーメンの「詰みルート」だが、このキャンペーン期間中は6枚~8枚(9枚)と、普段の1.5倍~2倍の成果であった。

今回のジョブカード大量ゲットにより、AF1を+2~+3にすることができたプレイヤーは多かろう。

今後レリック装束やエンピリアン装束の強化が期待される。このジョブカードが使用されることになるのであれば、また開催されることを願う。 

 

もう一つ、個人的にはヴォイドウォッチキャンペーンも金策として大きな成果を挙げたと言える。

ヴォイドウォッチ図2

全体的にヴォイドウォッチで手に入れることが出来る素材が値下がり傾向だが、しばらく経てば値段が落ち着くだろうと思い今は眠らせている。

永遠に目が覚めなかったらどうしよう・・・

 

 

□8月キャンペーンの前に

さて、冒頭の↑↑↑↓↓↓の流れでいくと8月は↓↓↓になると思いきや、若干↑↑↑の流れで嬉しい限りだ。

そのキャンペーンの前に実装されるのが、モンクの強化である。

モンク強化

8月3日のバージョンアップで、予告通りモンクのアビリティが調整されるらしい。

ひとえにモンクのアビリティと言っても複数あるわけだが、一体何が調整されるのだろうか。

開発からの注目すべき発言として「使い勝手がかなり変わる」と書いてあった。気になる。とても気になる。

そこで私なりの期待と妄想を「使い勝手」に重きを置いて書き記したいと思う。 

  

 

~~~~妄想族~~~~

【ためる】(重ね掛け最大値12回) 

「攻撃一度きり」の性能から「継続」仕様となる。

代わりに攻撃力上昇値が12.5%(MAX150%)→5%(MAX60%)に落ちるが、踊り子のステップの様に自身にかけ続ければ効果が持続される。 

 

【命中】【回避】

効果時間が2分→5分になり、侍の八双のように常時効果が受けれるようになる。 

 

【かまえる】

効果時間が5分→3分に減ってしまう。しかし防御力ダウンが撤廃され、盾役に近い役割を担うことができる。

 

【インピタス】  

攻撃を外しても効果が持続するようになる。

 

 

使い勝手を変えるのであれば、これくらいの変化があっても良いのではなかろうか。他にも猫足立ちの効果時間や発動率、絶対カウンターの発動回数など色々と妄想が膨らむが、果たして結果やいかに。

格闘武器の見直しも期待できるな。からくり士に直結するので是非良い方向に向かって欲しいものだ。

 

 

 

 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガタピ誌

Author:ガタピ誌
あなたの心に潤いを。
タルホルンリンクルは、妥協しません。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.