記事一覧

例の新コンテンツに乗り込んでみた in ダイバージェンス

『デュナミス-ダイバージェンス』のお話をしようと思う。 ◇突入するためには?この新コンテンツは誰でも入れるわけではない。大前提として、星唄ミッションのコンプリートとデュナミス-タブナジアをクリアしている必要がある。デュナミス-タブナジアは昨今の装備などを基準としたならば、クリアは容易だと思う。上記の条件をクリアしたあとは、ル・ルデの庭に行きダイバージェンスへ入るためのトリガーを貰う必要がある。該当...

続きを読む

お金は大事なんですが欲があるとダメなんです

明日からいよいよ11月のキャンペーンである。デュナミス-ダイバージェンスも気になるところだ。わくわくしてしまうな。◇読書の秋といいますが近頃は新聞を取らなくともネットで様々な情報が目に入ってくる。新聞の発行部数が減っているのも頷ける。私も昨年まで新聞を取っていたが転勤を機に引っ越しをした結果、新聞を取らなくなった。みなさんは本を読むだろうか。本に関しても電子ブックなどが普及していき、活字を読む機会が薄...

続きを読む

〇〇〇〇というコンテンツに挑戦してみた

◇前回の続き◇〇〇〇〇の中に入る言葉とは、一体なんのことかしら?と気になっている人は、この下のNPCを見てほしい 「あっ!アレね!」 と気づいた人は何名くらいいるだろうか。  □いまさらレギオンへ挑戦してみた 今回挑戦したのは2012年3月に実装された「レギオン」というバトルコンテンツだ。もう5年前になるのだな。にもかかわらず、一度も挑戦したことが無かった。その当時の私はアビセア辺りで遊んでいたな。そんな...

続きを読む

再up:多人数参加型:〇〇〇〇というコンテンツに参加する準備

昨日の投稿について予約投稿を間違えてしまったので再投稿大変失礼しましたさて気を取り直して、本日のテーマは「多人数参加型のバトルコンテンツ」である。15年の歴史の中で、いくつものバトルコンテンツが実装されてきた。【図】公式HPで紹介。 実装当初は、多くのコンテンツが「パーティ・アライアンス」を前提とした難易度・仕様になっていた。Lv75時代で代表的なものといえば「デュナミス」ではなかろうか。このコンテンツ...

続きを読む

プロフィール

ガタピ誌

Author:ガタピ誌
あなたの心に潤いを。
タルホルンリンクルは、妥協しません。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.